(株)長岡美化の日記


RSS | ATOM | SEARCH
ステーションお掃除2回目
前回と同じ場所の確認も含め、ほうき持参してステーション周辺をごみ拾いにいってきました。

めちゃめちゃ綺麗でした。
前回掃除に行った時はタバコの吸殻だけでも20本はあったと思います。
でも今回は一本も拾うことができませんでした! 

また、前回私たちがおそらく収集している最中に飛び散ったであろうガラス破片も今回はほとんど落ちていなく綺麗でした。
すばらしいですね。

普段から綺麗に使っていただけているのだと思います。


今回拾ったのは落ち葉が30枚くらいです。。



ステーション場所:かいいんじ保育園横
参加人数:1人
author:マツタニ, category:-, 07:56
comments(0), -, - -
ステーションお掃除1回目
かいいんじ保育園の横、分別ステーション周辺のお掃除をしました。

やはり、タバコの吸殻はどこでも落ちていますね。

分別ステーションには、我々が収集した空き瓶の割れ欠片が多数落ちていました。

破片が散乱しないよう心がけて収集しているつもりですが、やはり散らかってしまってます。
これからもよりいっそう綺麗に保てるよう収集作業を心がけていきます。


どうもありがとうございました。


 
author:マツタニ, category:-, 17:12
comments(0), -, - -
創造力
久石譲さんという方が作られる音楽がとても好きです。

スタジオジブリの音楽も素敵だし、たけしさんの映画の音楽もとても美しい。

どうやったら、このような素敵な音楽が作れるのだろう。
美しく人を感動させる音楽が作れるのかなと思っていました。

そして、先日「感動つくれますか」という本を読みました。


author:マツタニ, category:-, 14:09
comments(0), -, - -
恐れる必要なし
望みのものを手に入れる・成功する為のスピードを上げたいなら
人にASK(頼む・尋ねる・求める)が必要と以前書きました。

ただ、頼んだり求めたりした場合断られる事が恐怖になるのが人の常です。

やはり、断られるのが怖いのです。


でも、元々持っているものは"0"なのです。
そして断られたとしても"0"なのです。
なにも変化がありません。といっても経験値はプラスになります。

だから失うものはなにもありません!



と、何かの本には書いてありますね。。

でもですね、断られると傷つきます。心は痛みます。その人との関係は途絶えるかもしれません。
目に見えない形でいろいろなものを失うかもしれません。。

そんな事を書き出すと動けなくなってしまいます。


ランチェスター経営の竹田先生は言われていました。

人に言われると傷つくけども自分で言ってしまえば傷つかない。。

だから、断られるだろうと雰囲気を察したなら自分から断ればよい。


そうすれば、失うものはほんとになにも無くなります。


まず、その人の事を好きになってそして好きになってもらって
共に歩いていける人間関係を築くのがベストです。




まぁ大変ですけどね。。
author:マツタニ, category:自己啓発, 05:49
comments(0), -, - -
意思のちから
望みのものを手に入れるためには強烈な決意が必要です。


お金であれ、時間であれ、努力であれ、その成功の代償として支払わなければならないものを全て犠牲にするという用意です。意思のちからがその代価を支払うそうです。


本当にそれを手に入れたいかどうか自分自身に聞いてみるのです。
何度も何度も。

それで決意できたのであれば、情け容赦なく強烈で抵抗し難いものになるはずです。


その決意は、才能さえも凌駕するのです。





author:マツタニ, category:自己啓発, 05:08
comments(0), -, - -
心の力
 夢・目標を達成する為には、心の力を大いに利用する



心の中に焼き付けられた夢・目標は潜在意識の中で
思考や行動に影響を与え続けて、ついには達成させます。


では、どのようにして夢や目標を心の中に焼きつけるのでしょうか?


ひとつの答えとして、、
毎日、紙に書くのがいいらしいです。

1年間続けたら365枚になりますね。
同じことを書き続けた紙が。。


無駄な作業に思えるけれども、、潜在意識に焼き付ける作業としては
絶大な効果があるそうです。



ぜひ、心(潜在意識)の力を大いに利用しましょう。
author:マツタニ, category:自己啓発, 04:33
comments(0), -, - -
モチベーション
やる気が起きたり、でなかったり、人の心はすぐに移り変わります。
でも、

「モチベーションを維持し続ける方法」

があればすばらしいですね。



何かを成し遂げた人と成し遂げれなかった人の原因を探れば
実行した者と、実行しなかった者との違いだけなのです。

その方法を知っている人が成し遂げられるそうです。


それは、まず行動して自分の意識を感じるのだそうです。

何を感じるのか?


達成感。「自分はできる!」という気持ち。


だから、小さい目標をたくさん設定してそれを
たくさん達成していけばモチベーションは維持できるようです。


エネルギッシュに行動しましょう。



author:マツタニ, category:自己啓発, 04:48
comments(0), -, - -
言い訳はなし
うまくいかない事、行動できないことにたいして言い訳はしない事。


できない理由として色々な事情があると思います。

身体的事情。
家族の事情。
金銭的事情。
時間の事情。

あげだしたらきりがないと思います。

こういった事情を持っている人にできる事は次の2つです。


ー分を哀れみ、他人も自分を哀れんでくれることを期待すること

△海譴藥情をきっかけに意思の力、心の力で乗り越えていくこと


もちろん△鯀択するようにしましょう。

そして、そういった事情があった場合は幸運に思わなければいけないらしいのです。
それら事情をきっかけに利用して考えて行動するのです。



世の中には数え切れないほどたくさんの人たちが様々な障害をはねのけ
目標を達成されてきたいます。


あきらめずにコツコツとできる事をしていきましょう。



author:マツタニ, category:自己啓発, 05:10
comments(0), -, - -
求める、尋ねる、頼む
人の良い所を見つける訓練をします。

とにかく、鬱陶しいことがあっても良い所だけを監察します。

紙に書き出してもいいかもしれません。


僕は自分クレドの中に
『人の悪口は絶対に言わない』
と書いています。

でも、最近思いました。これではいけないのかなと。。

人の悪口は言わないという事はですね、、頭の中ではその人の悪口は出来上がってしまってるということになります。
多分、そんな時は口に出さなくても顔に出ていると思います。

思ったこと、感じたことは人に伝わるらしいのです。

コミュニケーションは言葉を交わすだけではないはずだからです。


この訓練をつめば大概の人の事を好きになれます。






一人だけでは望みのものは手に入れられません。
色々な人に手伝ってもらう必要があります。

お願いをするのです。求める、尋ねる、頼むといったことを。


そうすれば、飛躍的に望みのものを手に入れるスピードが上がるのです。

もちろんですが、逆に求められたり、尋ねられたり、頼まれたりしたら快く引き受けましょう。
保証人は怖いですけどね。。。



人は一人では生きていけないそうです。
あたりまえや。。。
author:マツタニ, category:自己啓発, 05:15
comments(0), -, - -
未来をリードする人
 コンピューターのコードを凄まじく操るスーパープログラマー、
巧みに契約を作り上げる営業マン、
ビジネスの数字をバリバリ処理するMBA取得者など、、、

様々な人たちが活躍してきた。


だが、これからの未来をリードする人達はちょっと違うらしい。。

何かを創造できる人、他人と共感できる人、物事に意義を見出せる人等がこれからの時代をリードする。
たとえば、芸術家、発明家などなど、、


デザイン、物語、調和、共感、、遊び、生きがい。

感性がとても大切になってくるということです。

なぜか?

物質的に豊かになりすぎてきたからだそうです。


と大前研一さんが言われてました。



でも、感性なんてなかなか磨く事ができないと思ってたんですが、、
訓練でできるんですね。

「感性の扉」をひらく秘密の法則 という本。

これ、おもしろいです。

感性は生まれつきの才能ではなく、インプットしている情報量だというのです。

たとえば、おしゃれのセンスが凄くある人はなぜそうなったのかというと、、
人よりたくさんのおしゃれ情報をインプットしているからなのです。

努力でセンスは磨けるのだと気づきました。
でも、努力はいらないそうです。
好きになればいいのです。



感性を磨く為には情報のインプット。。
これが大切なのです。






author:マツタニ, category:-, 04:56
comments(0), -, - -